学外研究者に関する利益相反マネジメントについて

学校法人日本医科大学では、次の条件に当てはまる学外の研究者について、本法人の利益相反マネジメント委員会においてCOIに関する審議を行っています。

 

1.本法人の研究者が研究代表者を務める研究に参加すること

2.次の①~③のすべての条件に該当すること
① 学外の研究者が所属する機関において、COI委員会が設置されていない場合

② ①の場合であって、倫理委員会等の外部委員が参加する委員会において、COIに関する
      審議を行うことができない場合

③ ①と②の条件を満たし、かつ当該機関の長から別紙依頼状により本法人へCOIの審議に
      ついて依頼を受けた場合

 

学外研究者の方で、本法人での審議を希望される方は、本法人の研究代表者を通じてご連絡ください。

詳しくはこちら(学内専用